Skip to content

ボートをオリジナルにラッピング

日本には海や川、湖などボートで遊ぶことができる場所がたくさんあります。

小型船舶免許を取得すれば、いろいろな場所でボートで遊べるわけですが、ノーマルなままでは面白くないと思う人もいるのではないでしょうか。せっかく購入したボートですから、自分のものだと一目でわかり、周囲の目を集めることができるオリジナルのラッピングをしてみるのもよいのではないでしょうか。

ボートラッピングは、例えばF1のマシンのようにいろいろなカラーに塗り直したり、企業などのロゴを大きくいれることが可能です。デザインも自由に選んだり変更できたりするので、自分だけのオリジナルの物を作ることが可能です。好きな言葉をロゴにして書き込んだり、サイトのアドレスなどもラッピングすることができます。さらにこだわるのなら、外面だけでなく内装もきれいにラッピングすることも可能です。

ラッピングの方法もメタルカラーにしてみたり、ラメを入れてキラキラにするといったようなこともできます。蛍光色と使ったり反射板、その他にも特殊な塗料などを使ってボートを目立つ存在に換えていくとおもしろいのではないでしょうか。料金に関しては使う素材やデザイン、大きさなどによって変わってくるのでまずはいろいろなデザインなどを検討して見積もりを出してもらうとよいでしょう。屋外に置いていても数年はきれいなまま保てるので、耐久年数に関しても安心です。まずは専門店で相談してみて下さい。

Be First to Comment

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *